いくつになったかな?

ひとり言

« ちょっとだけ下町散策 | トップページ | あやめの嫁入り? »

Everybody hurts

こんばんは。

 

今日は若干沈んだ気分です。   

Dsc_7574


今日のお散歩で出会った方との話です。

落ち着いた雰囲気の年配の女性でした。

あおあやを見かけて話しかけて下さいました。

 

あおあやを撫でながら・・・

「私も昔、ハスキーを飼ってたのよ。」

「馬鹿で言うことは全く聞かないし、乱暴で本当に手間が掛かったのよ。」

「4歳くらいで亡くなったんだけど、ハスキーはもう懲り懲りだわ。」

「でも、この子達は大人しいし、ほんと良い子だわ。」

 

私も主治医先生に聞いた話も交えて・・・

「昔のハスキーは気性の荒い子が多かったと言う人がいますね。」

「でも、飼い方ですよね。」

「犬種の特性を理解して、しっかり運動もして、愛情注げばどんな犬でも応えて

くれますよね。」

 

その女性・・・

「やっぱりハスキーは格好いいわね。」

「今のハスキーはこの子達みたいに大人しいんだったら、また飼おうかしら?」

 

私、嫌な予感しながら・・・

「でもハスキーは甘えん坊だから愛情いっぱい注がないと・・・」

「それに、運動量もたっぷりないといけないし、大変ですよ。」

 

その女性・・・

「あら、お散歩なんてアルバイト頼めばいいんだし、楽よ~。」

「こういう青い目の子が欲しいわ。でも、今ペットショップで見ないけど、どこで

買えるのかしら?」

 

 

こんな会話がありました。

ハスキーブームの時代、私も確かにその頃からハスキーを飼い始めました。

通算でハスキー歴は、20年ほど。

ブームが去った後の凄惨な惨劇は皆さんもご存知の通りです。

ハスキーは誤解されている事が多くて、ハスキーをちゃんと理解してもらうよう

布教活動は大切だと思います。

しかし、誤って受け取られてしまうと、悲しい事が起きてしまうのではないか・・・。

先日も幾つかのTV番組でハスキーを見かけましたが、もしまたブームが再来

すれば、きっとまた同じ過ちが繰り返されるのではないか・・・。

 

そんな不安がふと心の中をよぎりました。

 

そんな事に思いを巡らせていると、ちょっと沈んだ気分になります。

 

今、一緒に遊んで頂いている飼い主さん達は、皆犬が大好きで、ハスキーが

大好きで、良く理解している方々ばかり。

世の中、そんな飼い主ばかりだったらいいのになぁ・・・。

 

 

 

★ランキングに参加しています★

↓↓ハスキーを守りたいと思っている皆さん、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ シベリアンハスキーへ
にほんブログ村

« ちょっとだけ下町散策 | トップページ | あやめの嫁入り? »

コメント

この年配の女性って、犬と暮らすって事をどう考えているんだろ?
散歩をバイトに任せる?そこから間違えているよね?
自分で育てる気持ちがないなら、犬と暮らす資格はないと思う。
多分、見た目が大人しいとか、可愛いとか、
シツケもしない、出来ない状態でハスキーを迎えたら、
絶対に同じ不幸を繰り返すんだろうな。
こう言う人が、言う事を聞かなくなったからって、
平気で飼育放棄するんだろうな。出来れば、飼って欲しくないなあ。

追伸。。。

気持ちが沈むと言うより、

なんか、怒りを感じるよ。。。

うーん。
ブルーになる話しだ・・・
意見述べたいが、やめとく。(笑)

最近、思うんだ。
先代ハスキーは逞しく、強く、賢く、リッパだったと・・・
そのオバサン、分からなかったんだな~。
残念なヒト・・・。
そして、今ハスは弱っちぃ。。。(笑)

うーん。
個人的な意見・・・
もぅ増えなくていいんじゃなぃ?って感じ。
いつ里掲載にもハス増えてるしね・・・
犬種は何であれ、安易に迎え入れてはいけないってこと。
イコール、安易に手放す人が後をたたないんだから。
責任持てないニンゲンが犬と生活しちゃダメ。


大和の父ちゃんです
こちらではご無沙汰してました
また先日はありがとうございました

う~ん考えちゃいますよね~
大和が我が家に来て1年が過ぎましたけど私も散歩中同じような事が
何度かありました

そのとき感じたのが平気でバカ犬とか言える無神経な人には何を言っても
無駄だと・・・
当然の事ながら動物は飼い方間違えると性格など悪くなってしまいます
でもそれは飼う人間の責任なんですよね
吠えるとか咬むとか言う事聞かない・・・
全部飼い主の責任なのに身勝手に犬のせいにしてしまう 哀れなもんです

人の命も犬の命もなんら変わりないのにその命の尊さを分からず
ただファション感覚で犬を飼う人が増えているのが現状です
動物の命の重みを少しでも知って貰おうと何か出来る事を模索中です

私もハス歴20年になりますが自分なりに責任もって愛情注いできたつもりです
ですからバカとか乱暴とか懲り懲りとか一度も思ったありません
逆に感謝してます

ついつい長々になってしまいすみません
お互いこれからもワンコ達と同じ想いで同じ目線で暮らしていきましょうね

また遊んで下さい!

先日はやどりきドックランで
お世話になりましたconfident
山葵ママですshine
あやめちゃんの成長が早くて
ビックリしましたeye
息子と同じ様に成長しているのに
動物の方が成長が早くて
なんだか寂しくなりますweep
あおいちゃんのトサカも
健在でしたぁ〜
なでなでして
元気を吸いとらせて
頂きました(。・人・。)ゴチソウサマ


昔実家で飼っていたハスに
雪の中散歩の最中引きずられ
どっちが散歩してるのsign03
なぁんて事ありました(笑)
ィィ思い出です(笑)
私もまだまだ山葵と一緒に
成長中ですcoldsweats01

心無い言葉に傷付きますね…
ハスキーブーム
ない事を祈ります…
次回また会える日を
楽しみにしてます♪

長々と失礼しましたm(_ _)m

Re:ナルパパ

真面目なコメントありがとぉー!

確かにあの女性、もしまたハスキーを飼うことあるとしたら
(そうならないで欲しいと願うけど・・・)
また不幸な結果になると思う。

「飼い主の資格」って私のツボにはまる考えてしまう事なんだけど
飼う動機はどうあれ、命を背負うことを意識して欲しいと思う。
洋服やアクセサリーと同じように飽きたら、気に入らなかったら
次から次へと変えることは絶対にできない!

人間と同じように感情ある命ですからね。

今の世の中、お金さえあれば大抵のものは簡単に手に入る。
動物でさえも。
だから、簡単に手放すことができてしまうのかも。

でも、私達はお金には換えられない、もっともっと大切で、尊くて
何者にも代え難い「何か」を求めているし、その為には自分を犠牲
にしてでも守らなければならないものなのだと思うよ。

そもそも犠牲とも思わないけどね。
喜びだよ。

Re:natsuちゃん

本当にブルーになる話。
あの女性の気持ちがどこまで本気なのかわからないけど
「犬を飼う事」って人によってこんなにも違うものなんだって
改めて思い知らされたよ。

このネックレスどこで買ったの?私も買おうかしら?

そんな感覚に聞こえた。

先代ハスは逞しかったかぁ・・・
ナツはそうだったんだね。

うちは、先代のナナ、先々代のリキともに大人しい性格で
甘ったれで、弱かった・・・(笑)
でも、姿形や性格がどうあれ、家族として愛しまくってたよ。

犬の命をキチンと背負えない、無責任な人間は飼っちゃダメ
だよね~

Re:大和パパさん

こんばんは。
コメント有難うございます。
先日のやどりきではお世話になりました!

犬との生活は人それぞれ違う価値を求めているので、人の飼い方に
文句を言うことはできませんが、ただ一つだけ、愛情を持って犬の
気持ちを考えて、そして人間と同じ重さを持った命であることを認識
する事は、どんな飼い主、飼い方があったとしても決して違うことのない
ものだと思います。

お散歩で、ワクワクしながら新しい道を開拓したり、風の匂いや日差し
花々など道にあちこちにある季節の便りを見つけたり、お友達ワンコ
との出会いがあったりと楽しいことだらけです。

雨が降ろうが、雪が降ろうがワンコと小さな冒険の旅にでるワクワク感
がいっぱいです。

こんな楽しいことを、楽しめない飼い主さんは可哀相・・・。
でも、もっと可哀相なのは、そんな飼い主さんを選べないワンコ。

大和パパが模索されている活動は、小さな一歩だったとしてもきっと
大きな輪となって、不幸なワンコを生まない世界を作るきっかけになる
と信じていますよ。

Re:山葵ママさん

先日のやどりきでは有難うございましたぁー!
山葵君、ケガはなかったですか?
心配ですね!

ホント、ワンコの成長は早いですね~
ついこの前まであやめは山葵家ベビーと一緒に添い寝してたと
思ったら、あっという間に追い越しちゃった(笑)

勿論!あおいのタテガミの健在ですよぉー!

私もどっちがお散歩されてるのか、わからない時がありますよー!
今度また一緒に遊びましょーーー!!!


宜しくお願いしまぁーっす!

先日は、お疲れ様と。。。
ありがとうございましたm(__)m

せつなくもあり、悲しくもあると思います。

正直、私が飼育、躾、環境について偉そうに言える立場ではありません。。。

があえて言わせてもらいたくなる話ですね。

私も散歩中に同じようなことが頻繁にあります。
私が犬というもの、ハスキーというものについて、どのくらいのレベルで理解し実行しているかは、自分でもわかりません。。。
よく、何々犬は、馬鹿だの利口だの。
あの犬は喧しいけど、この子は大人しいだの。
あくまで、いち所有者の稚拙なる見解、学習レベル、指導力の低さを露呈するような会話が秀でているものだと思うんです。。。
全てを共に暮らしたわけではないのにね。。。
大半が飼い主により決まることであり、犬の責任ではない。
犬は飼い主により磨かれ、飼い主は犬により磨かれる。。。
家族であり、子供であり、友であり、師である。。。
そう思うんですよね。

今日日、社会性や協調性、常識の欠落した人間が多い社会だから仕方のないことかとも思うんですが、私的には。。。

今後、そのような人達には、生き物を飼うという買うということは止めていただきたいと叫びたくなるのです。。。

未熟者が生言ってすいません。。。
でも、やっぱり切ないですわぁ。。。

Re:麗奈パパさん

こんばんは。
コメント有難うございます。
また、先日のやどりきでは有難うございました。

午前の部で途中退場しましたが、午後も楽しかったようですね。
また、遊んで下さいまし。

ワンコの飼い方については人それぞれの考えがあって良いと思います。
何がが正しいとか、間違っているとかは、飼い主さんとワンコとの関係性
によると思いますので、お互いが信じ合って、愛し合っていれば良いのだと・・・。

あおあや家も他の人から見たら、「あの飼い方はどうか?」と言われて
しまうかもしれません。(既に言われているかも・・・汗)

私、協調性ないもんで・・・汗sweat01

この記事では、あの会話が妙に気になって書きましたが、皆さんの熱意
あるワンコへの思いを聞くことができて良かったと思います。
世の中、殆どの飼い主さんは愛情に溢れた責任感ある飼い主さんである
と思いますが、中にはあの女性のような方もいるので、飼育放棄される
ワンコが後を絶たないのでしょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/546498/55167570

この記事へのトラックバック一覧です: Everybody hurts:

« ちょっとだけ下町散策 | トップページ | あやめの嫁入り? »